株式会社 松風プロダクツ京都

製品情報

ジスク(ディスクタイプ)

ディスクグラインダーで使用するディスクタイプのゴム製研磨材で、ステンレス鋼用(ステン)、非鉄金属用(金属)、アルミ合金用(アルミ)を揃えています。固定された、または大きなワークを広範囲に磨く際に使用します。
ゴムの弾性でワークの研磨面に密着するので、磨きムラがでにくく、仕上面を均一に研磨するときに便利です。

形態番号 ステン 金属 アルミ Fステン ソフト
外径(mm) 100
厚さ(mm) 7 10
穴径(mm) 15
許容回転数(min-1 12,000 7,000 6,000
金属研磨用
粒度
#24 KST SW 24R
#46 ステン SW 46R アルミ SG 46R Fステン SW 46R RPBFジスク 46GL−A
#80 ステン SW 80B KST SW 80B アルミ SG 80B Fステン SW 80B RPBFジスク 80B
#120 ステン SW 120V KST SW 120V アルミ SG 120V Fステン SW 120V RPBFジスク 120R
#180 ステン SW 180G アルミ SG 180G Fステン SW 180G
#220 KST SW 220G RPBFジスク 220G
#240 ステン SW 240BR Fステン SW 240BR
#320 RPBFジスク 320V
#360 ステン SW 360GL Fステン SW 360GL
#500 RPBFジスク 500BR
フェルト RPBFジスク フェルトバフ
  • ステン用豊富な粒度揃え、幅広い金属加工に対応。溶接ピート除去から鏡面仕上げ前加工まで。
  • Fステン用ステン用よりゴムの柔軟性が優れ、ワーク材によくなじむ。
  • ソフトジスク金属用・ステン・アルミ、ゴム発泡製法による柔軟タイプで、より均一なミクロン仕上げ、鏡面仕上げに適する。
  • 金属用一般金属のサビ取り、塗装はがし、面取り、溶接部の微研削向き。
  • アルミ用目詰まり少なく、アルミ・銅・真鍮の微研削タイプ。

種類

金属用、非金属用、アルミ用、ステン用、ガラス用、石材用

用途及び特長

  • ステンレス、アルミ、一般金属、石材、ガラス、FRPなど各専用品にて面取り、バリ取り、研磨仕上げが工程を短縮。
  • サビ取り、塗料はがし、焼け、汚れ落し、黒皮とりなどに使用して、ラッピング 効果が 同時に得られるため最高の作業性を発揮。
  • 安全性は抜群、割れのない弾性設計。
  • ステンレス等のコーナー仕上げ。
  • 耐久性に優れ、経済的。
  • 優れた研磨仕上げが得られ、工程短縮のメリット大。
  • 粉じん(フェノール系毒性なし)、騒音、振動が少なく衛生的。
  • 研削物への熱伝導が低く、「焼け」が入りにくい構造。