株式会社 松風プロダクツ京都

企業情報

沿 革

昭和37年5月 初代社長 輪田種三郎が京都市上京区にて創業/歯科用ゴム製研磨材を開発する
昭和48年5月 南区大宮八条に移転する
昭和60年5月 資本金 24百万円に増資する
昭和60年9月 伏見区淀に工場を移転する
昭和62年5 工業用ゴム製研磨材を開発する
平成6年4月 「昭研工業株式会社」から「株式会社 昭研」に社名変更する
平成9年6月 株式会社松風の子会社となる
平成14年12月 日本品質保証機構(JQA)より2000年版「ISO9001」の認証登録を取得する
平成24年5月 創立50周年を迎える
平成25年3月 株式会社プロメックのデンタル関連事業を吸収分割、承継し、
株式会社 昭研(埼玉県川口工場)で歯科用機械器具の製造を開始する
平成26年4月 コンピューターによる歯科用技工物を設計・加工するCAD/CAM加工センターを立上げ、
新事業を開始する
平成26年5月 「ISO9001」の認証機関を「SGS」に変更する
平成26年6月 資本金 300百万円に増資する
平成26年7月 本社工場を京都府久世郡久御山町に移転すると共に、社名を「株式会社 昭研」から   
「株式会社 松風プロダクツ京都」に変更する
平成27年8月 「ISO13485:2003」を取得する